ひとりでも多くの人に伝えたいこと・誰に言って良いのか分からないけれど
伝え
たいこと
ある方は、メールで送ってくださいね。
2003年11月29日投稿者・中谷

    市民活動地域フォーラムin白老開催要綱
       〜子育て支援でまちづくり〜


1 目的 白老町を中心に近隣市町村に呼びかけ、地域のニーズに答えられる子育て支援の
       あり方や、NPOの役割について考える。

2 主催 (財)北海道立市民活動促進センター

3 共催 特定非営利活動法人(申請中)お助けネット

4 後援 白老町

5 開催日時 平成16年2月28日(土) 午前9時から12時半

6 開催場所 白老町コミュニティーセンター 201号室

7 参加対象者 白老町町民・行政職員、近隣市町村子育て支援関係者

8 定員   100名(200名あまり収容可能ですのでどんどんおこしください)

9 参加料  無料(ただし資料代として300円いただきます)

10 内容  
         9:00  受け付け開始
         9:30  開会
         9:40〜11:00
                講演「市民が行う子育て支援に期待したいこと」
                恵泉女学園大学  大日向 雅美 教授

         11:10〜12:15

             パネルディスカッション
           パネラー・苫小牧市NPO法人冒険の森 金田 倫知氏
               ・室蘭市NPO法人(申請中)ワニワニクラブ 吉田 淑恵氏
               ・白老町NPO法人(申請中)お助けネット(1名)
                助言者 大日向 雅美 教授
                コーディネーター お助けネット代表 中谷通恵
         12:30  閉会

11申し込み方法
   平成16年2月25日までに、TELかFAXで、中谷0144・82−2685まで。
   当日受け付けも可
2002年7月23日(火)(投稿者・ナカナカナカヤ)
  
講演会へのお誘いです!

   DVとは、夫から妻への虐待や暴力のことです。身体的暴力だけではなく、
   精神的虐待・経済的支配・性的虐待もふくまれます。白老町にも悩んでいる方が
   いらっしゃいます。まずは、現状から知っていただきたいのです。






  *とき……9月27日(金) 午後1時から3時まで
  *ところ…白老町総合健康福祉センター(いきいき4・6)
       3世代交流室  (TEL82−5531)
  *参加費…無料(当日直接会場へおこしください)
  *託児……あります(3日前までにお申し込みください)
  *主催……元気まち100人会議福祉部会
  *問………中谷(82−2685)


           瀧澤先生のプロフィール

◎ 島根医科大学卒業
◎ 岡山大学精神医学教室にて、7年間主に、思春期精神医療にたずさわる。
◎ 1996年、来道。
◎ 2000年より、「女性の安全と教育支援センター」の研修に参加し、女性の心と体という視点での臨床業務をおこなっている。

          2002年4月23日(投稿者・ナカナカナカヤ)
『協働のまちづくりのシクミをつくろう』
                 〜住民参加を中心としたルール化を〜

 白老町では、住民参加・住民活動が活発化し、協働のまちづくりという理念・実践は町政運営の中心として広がりをみせています。これまでの元気まち研修でも「協働のまちづくりとは」「公共施設を住民の手で」「住民活動のネットワークを」など学習活動から実践活動への発展や実体験を重ねてきました。そこでこれらの住民自治の経験・実態をよりよいまちづくりのために定着・発展させるための整理・確認を行い、個性的で魅力あふれる自治力の高い「元気まち」を実現化していきます。
 「まちづくりの主体は住民であり、住民自治が自治体運営の基本」まちづくりへの参加は住民の基本的な権利です。それらを保障し発展させていくために、これまでの実践と経験の整理・確認としてのルール化が必要です。そのルールは主体である住民の合意のもと協働で策定されなければなりません。この報告会は、住民参加に関する課題を参加された方々と共通理解をすることを目的に開催します。
 また、町では町内で活動するボランティア団体、まちづくり活動団体、NPOなどが自主的に取り組む、町を元気にする公益的なまちづくり活動を支援助成してきましたが活動内容を併せて報告します。
 と き:平成14年4月26日(金)18時から
 ところ:コミュニティセンター201号室

                白老町本町1−1−1

主催:白老町
                   。
報告会次第
開 会
1 町長あいさつ                   18時〜
 2 元気まちつくり活動支援助成報告会    18時10分〜
   ・白老町レフリ工−ション協会        (各5分程度)
   ・元気まち100人会議文化部会
   ・元気まち100人会議福祉部会(学童期の子育て支援について説明します)
   ・白老みんなで地域福祉を考える会
 3 元気まちつくり請濱会(元気まち研修会報告会) 18時40分〜
   ・平成13年度元気まら研修会座長  桑田 正博さん
            ≪休 憩≫

 4 元気まちつ<り討論会           19時10分〜

   高橋 郁子さん  手をつなぐ育成会等(会員)
   平松 幸子さん  100人会議等(部会長)
   佐藤 俊夫さん  町内会連合会「事靖局長)
   高橋 袷明さん  役揚企画課企画係(係長)

*2番の報告で、時間は5分ほどですが、「学童期の子育て支援について」の冊子について、説明させていただきます。それと、3番・4番の元気まちづくり討論会も、約半年私も参加させていただいた研修会の報告です。住民参加、協働、そのためのしくみづくりに関心のあられる方は、ぜひ聞きに来てください。発表者のひとりの高橋郁子さんは、「学童期の子育て支援」の執筆者のおひとりでもあります。(中谷)

ココキチねっとの表紙へ